インフォメーション
information
2015.12.11

「ID・認証連携とデータ連携」による地域ICTイノベーション・ワークショップ in 静岡

「ID・認証連携とデータ連携」による
地域ICTイノベーション・ワークショップ in 静岡

日時:2015年12月11日(金) 13:30-18:00 (18:30-20:00 意見交換会)
会場:静岡大学 浜松キャンパス 佐鳴会館
   http://www.shizuoka.ac.jp/v/hamamatsu/11.html
後援:静岡大学情報学部http://www.shizuoka.ac.jp/subject/dept/inf/
企画・運営:静岡大学情報学部・国立情報学研究所・ICTSFC情報サービス連携コンソーシアム・ICTSFC東海地区事務局

 

【趣旨】地方創生の気運が高まる中、自治体オープンデータ、Web/SNS空間のソーシャル・ビックデータ、IDや認証連携技術基盤を用い、地域の特色を生かした、観光・地域経済活性化、防災・減災、医療・健康、見守り・介護、教育・人材養成などが求められています。そこで、地域社会と大学群、自治体、企業等との協働によって、公共性の高い新たなデータ駆動のICTシステム・サービスの研究開発実用化、及び、それを通した地域ICTを担う人材育成の側面から、産学官イノベーション対話を実施します。

 

【プログラム(案)】
13:30-14:40
チェアー:遊橋 裕泰(静岡大学)

[1] 開催挨拶(5分)
 静岡大学 情報学部 酒井 三四郎 学部長(予定)

[2] ICTSFCの産官学協働活動の紹介(10分)PDF
 国立情報学研究所 情報社会相関研究系 研究主幹・教授 曽根原 登
 (情報サービス連携コンソーシアム(ICTSFC) 会長)

[3] オープンデータの推進(20分)PDF
 総務省東海総合通信局 情報通信部長 西垣 昌彦

[4] 静岡県におけるIoTの取り組みの紹介(10分)PDF
 静岡県経済産業部商工業局 経営支援課 野村 課長

[5] ICTを活用した防災への取り組み(20分)PDF
 静岡県立大学 ICTイノベーション研究センター長 教授 湯瀬 裕昭

15:00-16:00
チェアー:大山貢(静岡大学)

[1] オープンイノベーションとクラウドソーシング(20分)PDF
 名古屋工業大学 田中 優子

[2] 地域活性のための動画配信(20分)PDF
 静岡大学 情報基盤機構 情報基盤センター客員教授 山崎 國弘

[3] データ駆動サービスの提供に向けた今後の課題 (20分)
 静岡大学 情報学部 准教授 遊橋 裕泰 

 

16:20-17:20
 セッション「企業からの情報システム・サービス、産学共同研究紹介」
チェアー:伊藤 篤敬(ICTSFC 東海地区事務局長)

[1] 官民協働連携による新たな行政情報配信の社会実証実験(10分)
 NTT西日本 静岡支店 ビジネス営業部 SE部長 伊藤博樹(静岡大学 情報基盤機構 情報基盤センター 客員教授)

[2] 名古屋学芸大学 統合認証基盤とOffice365 導入と効果(10分)
 三谷商事株式会社
 情報ソリューション事業部 中部支店テクニカルソリューション課
 野澤 俊晴

[3] 名古屋大学情報基盤センターにおけるメーカー依存から脱却したWi-Fi認証連携の導入と計画(10分)
CMCソリューションズ

[4] Microsoft Azure 利用した大学事務基盤システムの構築(10分)
 日本マイクロソフト 中田 寿穂

[5] 学認を用いた地域社会の見守り・安否確認システムサービス(10分)PDF
エプソンアヴァシス株式会社  降籏 公司

 

[6]  Public Cloudを利用した多拠点での協働を可能にするグローバルファイルシステム”Panzura”のご紹介(10分)PDF
SCSK株式会社 吉田 柳太郎

(注)その他、製品紹介、システムの展示やデモ、パンフレット配布など、産学連携共同開発公募や共同実証実験の協業提案など

17:30-18:00
パネルセッション「産官学民協働による地域ICT振興」
チェアー:曽根原 登(国立情報学研究所)

[1] 豊田工業大学における産学協働による人材育成(20分)PDF
 豊田工業大学 鈴木 峰生

[2] 東京都中野区 産官学連携によるWi-Fi・IoTビッグデータ連携実証実験(10分)
 エリアポータル、NHNテコラス、ソリトン

[3] Code for Nagoya介護福祉関連ハッカソン・アイデアソンの紹介(10分)PDF
 名古屋工業大学 白松 俊

[4] ここまできたクラウド・ファンディング A-PORT! 課題と未来(10分)
 朝日新聞社 情報技術本部

[5] 交通ビッグデータを活用した地域交通マネジメントの可能性(20分)PDF
 豊橋技術科学大学 松尾 幸二郎

パネルディスカッション
パネリスト:鈴木、晝間、白倉、宮崎、雨森、松尾、白松、他

 

18:30-20:00 意見交換会
会場:佐鳴会館(未定)
無料:講演者・会員、会費制:1,000円(非会員)、2,000円(非会員企業)

【その他、見学会】高柳記念館(13:00-14:00 会場より徒歩2-3分)
http://www.nvrc.rie.shizuoka.ac.jp/takayanagi/
(佐鳴会館から徒歩数分)
 
会場:静岡大学 浜松キャンパス 佐鳴会館
http://www.shizuoka.ac.jp/v/hamamatsu/11.html
 
18:30-20:00 意見交換会 展示会場
会場:佐鳴会館ホール

 

************参加申込は事務局まで(sawai(アットマーク)ictsfc.org)************************
■ICTSFCシンポジウム・意見交換会への参加 
・シンポジウム: 参加・欠席
・意見交換会: 参加・欠席
企業名または機関名:
氏名 :
連絡先・問合せ先:
***********************************************************************************

 

>新着情報トップへ   
>この記事のカテゴリ:H27年度 活動報告新着情報
space
© 2011 ICT Service Federation Consortium
[情報サービス連携コンソーシアム]