インフォメーション
information
2012.5.23

第10回WG合同会合開催

第10回WG合同会合を開催致しました。

(当日の資料は会員ログイン用ページに掲載しました。 )

■プログラム■

 

【産学連携による学術情報サービス・クラウド検討会(大学等の講演)】

 

講演① 横浜国立大学 情報基盤センター 志村先生

「横浜国立大学における学認システムの構築と運用」

 

講演② 山形大学 大学院理工学研究科 伊藤先生

「大学間相互利用を目指した学認対応資源管理データベースの構築(仮題)」

 

講演③ 徳島大学 情報化推進センター 松浦先生

Shibboleth連携クラウドについて(案)」

 

講演④ 立教大学 メディアセンター 小川様、饒村様

「立教大学V-CampusにおけるSSOの構築 (仮題)」

 

 

【特別講演】

講演⑤ 郡山健康科学専門学校 学校長(ICTSFC 特別顧問)

    日本リハビリテーション学校協会 理事 藤原孝之先生

「日本リハビリテーション学校協会からの学術認証連携(ID連携)への期待(案)」

 

WG主査、事務局からの発表、提案】

 

WG1 主査/副会長 日本電気 片岡氏

        「連携フレームワーク標準WGの活動状況報告(案)」

 WG5 主査トランスバーチャル 晝間社長

             「学認を用いたキャンパスエリア教育放送システム(案)」

 副会長 NII 曽根原先生

        「大学生協とのID連携基盤についての提案(案)」

    

 長島事務局長

     ・ ICTSFCの活動、事業計画について

     「1」NPO申請の進捗状況について

     「2」認証ユーザー会(大学、専門、専修、各種、附属高校など)について

      「3」地域会合の開催について

     「4」今後の活動計画(6月、7月、総会など)

     「5」Shibboleth研修会(会員、大学向け)

      「6」HPShibboleth化、SPIdPの検証サイト

 

 

>新着情報トップへ   
>この記事のカテゴリ:H24年度 活動報告
space
© 2011 ICT Service Federation Consortium
[情報サービス連携コンソーシアム]